就活でおすすめのアイシャドウのメーカーはどこ?ラメ入りはダメ?

就活でおすすめのアイシャドウはどこのメーカーの?

今日は、就活でおすすめのアイシャドウについて紹介していきますね。

普段メイクしている人も、していない人も就活ではしっかりとメイクしないといけません。

あ!しっかりと言うのは厚化粧のことではありませんよ。

しっかりと”ナチュラルメイク”をするということです。

証明写真の写真撮影のときはプロにメイクをお任せするのをおすすめしていますが、書類選考や面接の際には自分でメイクする必要があります。

メイクの中でも一番難しいと言われているのは、アイメイクです。

アイメイクと一言でいっても、化粧をするときには目にいろいろなものをつけます。

今日は、アイメイクの中の「アイシャドウ」に絞ってお話していきますね。

いろいろなブランドのアイシャドウがありますが、就活に最適なアイシャドウはどこのメーカーのものでしょうか?

また、ラメ入りのアイシャドウは面接のときにつけていかないほうがいいのでしょうか?

色はどんなのがいいでしょうか?

順にお答えしていきますね。

おすすめアイシャドウのブランド!

①ルナソル

一番オススメするのは、カネボウの高級化粧品ブランド「ルナソル」のアイシャドウです。

「ルナソル」の「スキンモデリングアイズ」の色は「01 Beige Beige」が就活生に一番いいと思います。

こちらを使えばメイクをまったくしたことがない人でも簡単にグラデーションを作ることができます。

ラメが入っていますが、上品なラメなので面接官に高評価です。

そうなんです。ラメは入っていてもいいです。

ただ、どぎついラメはダメです。上品なラメはOKです。

メイクしていると主張しすぎないけど、上品なメイク。

これが就活生が目指すメイクです。

「ルナソル」のアイシャドウは少し高いのがデメリットですが、発色がよく、よく伸びるので、あまり減りません。

就活が終わって、社会人になってもこれ一つ持っておけば大活躍します。

>>LUNASOL(ルナソル)アイシャドウ モデリングアイズ 楽天市場はこちら

②KOSE(コーセー)のVISEE(ヴィセ)

ルナソルは予算的にちょっと…という方には「KOSE」の「VISEE」のアイシャドウをオススメします。

「コーセー化粧品」は「ルナソル」と比べるとだいぶ安いです。

「KOSE」の「VISEE(ヴィセ)グロッシーリッチ アイズ」の色は「#BR-1」か「#BR-5」が良いかと思います。

>>KOSE(コーセー)「VISEE(ヴィセ)リシェ グロッシーリッチ アイズ」 楽天市場はこちら

③キャンメイク

安さで選ぶらなら、キャンメイクです。

「ルナソル」のような上品なラメを手に入れるのが難しい人は、ラメ無しのアイシャドウを選びましょう。

>>CANMAKE(キャンメイク) パーフェクトマルチアイズ 01 ローズショコラ 楽天市場はこちら

ブラウンが無難でおすすめ!

アイシャドウの色は、茶色系(ブラウン系)がおすすめです。
ただ、色黒な人は茶色系ではなく、目のまわりを明るく見せてくれるオレンジ系がおすすめです。

まとめ

・イチオシは「ルナソル」の「スキンモデリングアイズ」
・上品なラメ入りは、高評価。
・ギラギラしているラメは低評価。

以上、「就活でおすすめのアイシャドウのメーカーはどこ?ラメ入りはダメ?」でした。

コメントを残す